管理道に最適!防草土舗装材「おろちの歩道」

土舗装材「おろちの歩道」は、敷均して散水するだけで固化する施工性を重視し、開発した製品です。
アルカリ性の資材のため、雑草の育成を防ぎ、優れた透水性により水を通しますので水たまりもできにくく、公園等においても発色が良いため、景観上の違和感がありません。
ソーラー発電プラントの管理道遊歩道に最適な製品です。

 

特徴

・施工は敷均して、散水するだけです。
・透水性が非常に高く、雨天時でも水たまりができません。
・自然な色合いが景観を害しません。 天候によって色合いの変化を楽しめます。
・アルカリ性で、雑草が生えにくい資材です。

性能

強度試験は鳥取建設技術センターにて、JISA1171の圧縮強度、曲げ強度を行い、弊社の開発部試験結果としました。

 

試験名 結果
JISA1171 曲げ強度 4週   1.5N/㎟
圧縮強度 4週  3.9N/㎟
最大荷重 4週  6.19kN

 

「おろちの歩道」についての詳しい試験結果をご覧になりたい方はPDFをご覧ください。

施工工程

「おろちの歩道」は、施工がとても簡単で扱いやすい製品となっています。工程も少なく、ちょっとした歩道等、様々なシーンでの利用が今後期待できる製品です。

 

 

まず、下地の雑草を取り除き、整地し、おろちの歩道を投入します。おろちの歩道を敷均し、表面を軽く撫でることで、きれいに仕上がります。

 

 

シャワー状の柔らかい散水を全体にまんべんなく行い、水が表面に少し残る程度を目安に散水します。1週間そのまま養生させ、施工完了です。

 

施工実績

「おろちの歩道」の施工実績をご紹介します。
実際の製品をご覧になりたい方は、自社にサンプル施工をご用意しておりますので、ぜひ一度、弊社までお越しください。

庭園路 施工前

庭園路 施工後

庭園路 施工前

庭園路 施工後

雑草生殖状況 確認施工

製品を突き抜けて雑草が生える様子はありません。

現在の状況
雑草の影響でクラックする様子はありません。

平成29年 12月
上三成線歩道 おろちの歩道施工

三成ダム おろちの歩道
施工前

三成ダム おろちの歩道
施工前

三成ダム おろちの歩道
施工後

三成ダム おろちの歩道
施工後

平成30年 3月 三成ダム
おろちの歩道 施工